アステック 細胞科学研究所

news

2018.2.6

第100回新技術開発助成につきまして

この度、弊社は公益財団法人 新技術開発財団さまによる第100回(平成29年度第2次)新技術開発助成の助成先となりましたことをお伝えいたします。

以下、新技術開発財団公式ホームページ掲載の内容となります。

テーマ

「新技術開発009-新規超小型大量培養システムの開発」

再生医療やワクチン製造技術の発達によって、細胞培養の市場ニーズが飛躍的に高まっている。現在、さまざまな細胞培養容器が海外製品を主として使われているが、ニーズに対して十分な供給ができていない。今回の申請では再生医療・ワクチン生産に使用できる高品質の細胞を大量かつ低コストで生産・提供できるシステムの開発を目指している。

09_2

全文は以下のリンク先の「009」の詳細情報をご参照ください。

http://www.sgkz.or.jp/project/newtech/100/

 

技術開発を通じ、再生医療をはじめとする様々な分野において、国民生活の向上へ貢献できるよう精進して参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

PAGE TOP