タンパク質生産をトータルでサポート

製 品

遺伝子導入試薬

遺伝子導入試薬

  • HEK-293細胞、CHO細胞に最適です。
  • 数L~十数Lの一過性発現系に最適です。
  • 動物由来成分を含んでいません。
製品名 製品コード 容 量
NeoFection
NeoFection-1 1ml×1
NeoFection-5 1ml×5
NeoFection-10 1ml×10
一過性GFP

Expi293F細胞を用いて一過性GFP遺伝子を発現した。
発現条件
cell 7.5×107
DNA量30μg
NeoFection 30μl
5days

一過性タンパク質発現用セット

一過性タンパク質発現用セット

  • HEK-293細胞、CHO細胞に最適です。
  • 細胞増殖、トランスフェクションに使用することで生産量が向上します。
  • 毒物劇物および動物由来成分を含んでおりません。
  • 純国産で組成変更およびボリュームディスカウントのご相談に応じます。
製品名 製品コード 容 量
遺伝子導入試薬と
エンハンサーセット
NeoFectionEN-1 For 1L of culture
NeoFectionEN-5 For 5L of culture
NeoFectionEN-10 For 10L of culture
一過性タンパク質発現用セット

Expi293F細胞を用いてhGM-CSFの一過性遺伝子発現におけるエンハンサーの有無を比較した。細胞7.5X107個(in 30ml)に対してNeoFection 30μl, エンハンサーは24時間後に1ml添加

タンパク質生産用無血清培養液

タンパク質生産用無血清培養液

  • HEK293浮遊系細胞用完全合成無血清培養液
  • 高い細胞増殖性と長期間培養可能
  • 細胞維持とタンパク質発現を1本で可能
製品名 製品コード 容 量
NeoPro-293A
101293-01 1L×1
101293-05 1L×5
101293-10 1L×10
培養例

Expi293F細胞を用いて細胞増殖におけるNeoPro-293Aと他社製品の比較をした。
培養条件
細胞播種濃度:3×105 cells /ml in 30ml medium
細胞継代頻度:3~4days
回転速度:125rpm
インキュベーター環境:37℃ 8%CO2

ヒト線維芽細胞用無血清培養液

ヒト線維芽細胞用無血清培養液

  • MRC‐5細胞などヒト線維芽細胞用培養液
  • 未知成分を含まない成分既知合成培養液
  • 少量血清(1%)を添加することで、細胞増殖を促進する
  • ワクチン生産にも使用可能
製品名 製品コード 容 量
NeoPro-F1
200005-01 1L×1
200005-05 1L×5
200005-10 1L×10
培養例

MRC-5細胞を用いて細胞増殖におけるNeoPro-F1と他社製品の比較をした。
培養条件
血清濃度:1%
細胞播種濃度:3×105 cells /T25 cm2 flask
細胞継代頻度:3~4days
インキュベーター環境:37℃ 5%CO2

培養液開発

培養液開発

研究用から医薬品用まで様々な用途の培養液開発・製造に柔軟に対応いたします。GMP対応施設での培養液生産も可能です。お気軽にご相談ください。

開発事例

  • ワクチン生産用培養液
  • タンパク質生産用無血清培養液

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

092-933-8889

TOP